STORY

結婚詐欺師で、伝説のオカマと呼ばれた瞳が

本気で結婚を考えた。


何があっても結婚式をやり遂げようとする式場支配人と、

結婚を反対する師匠で相棒のアケミ。

そんな三人の前に現れた一つの死体・・・

人生のさかりを過ぎた人々が織り成すサスペンス・コメディー。
CAST

鬼瓦 明美・・・赤塚 真人

風吹 瞳・・・野田 よし子

支配人・・・麻生 敬

小石川 武・・・本村 健太郎

ペテン ・・・寺本 岳矢

レイカ ・・・洪 明花

山田 ・・・藤井 章満

ハルコ ・・・久保 浩子

岩田 義孝 ・・・剱持 直明

豪徳寺 理香 ・・・近藤 幸

金田 ・・・岡本 悠希

アツシ ・・・岩井 伸平

コウジ ・・・黒川 幸助

綾乃 ・・・金田 晶代

あかね・・・公家 直子

緑 ・・・山本 彩夏

知美 ・・・岡本 絵里

久子・・・渡部 あゆみ
BACKSTAGE

作・・・鈴木 智

演出・・・安室 修

舞台監督・・・池上 裕之

振付・・・江原 恵子

照明・・・I・B・K

音響・・・TEO(東京演劇音響研究所)

衣装・・・中西 瑞美

作曲・編曲・・・小川 誠・BLACKLIST

フラワーコーディネート・・・古川 まり

宣伝美術・デザイン・・・高橋 克実・傍島 哲行
              (かつ蕎麦庵)

パンフレット編集・・・矢野 新人(かつ蕎麦庵)

Webデザイン・・・渡部 あゆ

制作・プロデュース・・・麻生 敬・赤塚 真人


■コメント協力

村川 透(映画監督)


■提供

サミー株式会社

明治座

合田歯科医院

株式会社 カキヌマ

天乃家石材店株式会社

株式会社医研

イー・ティー・エー株式会社

有限会社慶

総合会話術仟言流


■協賛

埼玉白岡有志一同

ラーメンショップ池上


■協力

ザ・ヒューマン株式会社

株式会社同人舎プロダクション

小笠原伯爵邸

有限会社クラブケンジンジャパン


■SPECIAL THANKS
(五十音順)

足達 洋介

彩世 侑希

安藤 慎治

一村 歩

奥富 栄理

小田島 功

桐木 仁

小出 ひろおみ

田村 円

中根 志保

屋代 富美枝

山崎 菜津

新聞記事

名優たちが小劇場で、笑いの原点に挑む

 テレビや映画などで活躍する俳優らが、あえて小劇場の舞台を
目指す劇団「東京アルカイックアクターズ」を結成。旗揚げ公演
「私は悪くない」(新宿シアターモリエール、25-30日)は、
女優がオカマ役に挑むなど見どころ十分だ。
「小劇場だと、お客さんと目が合ってお客さんが照れたりね…。
そんな客席とのやり取りを感じられる芝居を、改めてやりたくなった」

 山田洋次監督の映画などに欠かせない俳優で、
劇団座長の赤塚真人(52)がいう。
赤塚と、映画「金融腐食列島呪縛」などで知られる
脚本家、鈴木智氏(38)が「自前の劇団を持ちたい」と意気投合。
昨年6月に、赤塚が都内で小劇場初出演したのをきっかけに
旗揚げを決めた。

 これに賛同したのが、映画「死神パラダイス」で主演の女優、
野田よし子(33)や、ドラマ「鬼平犯科帳」出演の俳優、麻生敬(49)ら。
もっとも劇団員は現在11人で、初舞台は「オーディションで選ばれた
専門学校在籍中の人も」(スタッフ)含めた“混成部隊"である。

 チケットも当日3800円とお手軽。その裏には、「出演者は基本的に
ノーギャラ。公演が赤字になったら、全員で穴埋めです(笑)」(同)と
演劇人の原点?に返った涙ぐましさも。

「私は悪くない」では、本気で結婚を考えるオカマの瞳(野田)と
、師匠で結婚に反対するアケミ(赤塚)の前に現れた死体を取り巻く
サスペンスコメデイー。

「知り合いのオカマが秦毘(だび)にふされるとき、葬儀社の人が
『これから遺体がおかまに入ります』って。
笑っちゃいけないと思ってたら、お坊さんの肩が小刻みに震えているの。
そんな日常にある笑いを、いっぱい取り入れているのよ」と
才カマ口調の赤塚。

 野田も「女の私が、どうやってオカマに見てもらえるかが勝負」と
奮闘中で、注目したい。

 
<夕刊フジ2003年3月19日掲載記事より>