STORY

プロのミュージシャンを目指していた青年は、

風呂場、地下鉄のホーム、バイト先のライブクラブ

ぶすはうす”の厨房でも片時もドラムスティックを

手放さずリズムを刻み続けた。


1985年8月12日夕刻、青年は飛行機に飛び乗った。

東京発、大阪行き日本航空123便。

羽田を定刻の18時に出発した123便だったが、

18時24分頃発生したトラブルによりダッチロール

(機首が上下左右に揺れる状態)で

32分にも及ぶ迷走飛行の末、

18時56分頃、御巣鷹の屋根に墜落した。

524人の乗員乗客と共に。


あの事故から二十年経った2005年8月12日、

青年を偲んで様々な想いを背負った人々が

“ぶすはうす”に集う。


青年は何処へ行こうとしていたのか。

目的は何だったのか。

思わぬ形で真実が明らかになる。

実話を基に描く至極の愛と絆の物語。

第二章
CAST

宮坂 靖・・・赤塚 真人

藤谷 邦彦・・・麻生 敬太郎

結城 愛美・・・市野 莉絵

芳賀 善人・・・原元 太仁

さゆり・・・岡村 深雪

雛子・・・野水 佐記子

高岡 源二・・・寺本 岳矢

澤木 慶太・・・あ も

工藤 静子・・・田中 美穂

藤谷 新・・・石橋 篤史

奥崎 美波・・・久保 浩子

宮坂 優海・・・近藤 幸

槙島 涼・・・鈴木 拓郎

倉石 恭子・・・山崎 菜津

滝沢 繭・・・山本 陽子

瞳・・・岩井 伸平

夏織・・・葉桐 あかね

美咲・・・今井 紫園

杣 祐作・・・小野寺 拓海

笹本(郵便屋)・・・橋本 裕介

仁科 一郎・・・伊藤 徹

中上 正志・・・鈴木 拓郎

梶原 和也・・・あ も

結城 鼓春・・・三角真央
BACKSTAGE

原作・・・赤塚 真人

脚本・・・塚松 文左衛門

演出・・・麻生 敬太郎・赤塚 真人

演出助手・・・寺本 岳矢

監修・・・平松 豊司

音楽監督・・・小川 誠

舞台監督・・・小山 嘉文

照明・・・北島 千尋(劇光社)

音響・・・山崎 哲也

装置デザイン・・・池上 裕之・あ も

大道具・・・TA2

小道具・・・TA2

衣装・・・TA2

テーマ曲・・・「忘れないで」

劇中歌・・・「ひとりじゃない」

作詞・・・麻生 敬太郎

作曲・・・小川 誠

演奏・・・8・12バンド&BLACKLIST

VTR撮影・・・有限会社クラブケンジンジャパン

チラシデザイン・・・矢野 新人(かつ蕎麦庵)

宣伝美術・・・高橋 克実・傍島 哲行
        (かつ蕎麦庵)

制作協力・デザイン・・・ARROWS・project

制作・プロデュース・・・麻生 敬太郎

著作・・・TA2


■コメント協力

山本 邦彦(映画監督)

原田 龍二(俳優)


■提供

カリフォルニアバカンス

POWKER'S

有限会社慶

ビューティーサロン蔦

寿司初總本店

Quienquieraきえんきえら

パブハウス ル・モンド

港や。

マミアナ建設株式会社

村川透映画祭実行委員会


■協賛

埼玉白岡有志一同